2009年03月30日

『The Plan』



 Fire the Grid II :: Be Present.より
『The Plan』の和訳です。


+++++++++++++++++++++++++++



『The Plan/計画 』


Fire the Gridは人類を目覚めさせ、私たち一人一人が光の存在であると自覚した状態になれるかどうかがすべてです。ひとつひとつの光は自らの中だけでなく、他の人たちにも光をあてることができます。そしてFire the Grid IIIは、あなた自身の周波数を高めるものでした。喜びの瞬間に気づき感謝を捧げ、一人一人の場を照らした時、私たちはグリッドへ繋がり地球のエネルギーシステムに接続され、「私はここです」と手をあげて言うことができました。私の存在たちは、ようやく私たちを見ることができるようになり、そして十分な人数に増えたと、確たる様子で伝えてきました。


FTGの第二段階はFire the Grid IIと呼ばれます。それは「私」のパワーを使ってもう一度「私たち」として集まることです。最初のイベントと同じように、私の光の存在たちから伝えられた日時があります。あの重要な日以来多くのことが起こりましたが、約24ヵ月後に再びエネルギーが非常に強くなり、すべての人々が使用できる日がやってきます。私が言うエネルギーとは、最初のFTGイベントで使われた私たち自身の愛のエネルギーのことです。


説明しますと、

2007年7月17日のグリニッジ標準時間11時11分、宇宙の裂け目から生命力と覚醒の可能性に満ちた強い力が降り注ぎました。源のエネルギーが注ぎ込まれたその力は、それを欲しいと望むすべての人に向けられました。パイプであり、望めばアンテナにもなれる私たちは、このエネルギーを受け取って自らに充てんした後、地中の水の循環系へと渡しました。と同時に、私たちが育み蓄えた受容と喜びと感謝の愛のエネルギーもまた、このエネルギーと共に私たちを通って水の中へと入っていきました。エネルギーを取り込んだ水の循環は、地球中をまわりながら癒し始めます。一年かけて地球を巡ったエネルギーは、ブラジル地下にあるクリスタルの鉱床に集まり蓄えられています。水晶は生きていてそれ自体に実体があり、人間1人を内蔵することもできます。2008年7月17日よりエネルギーを蓄えているこの水晶の鉱床は、ブラジル地下から可能性の振動を発しており、今年7月にエネルギーを解放する準備が整います。このエネルギーは、今の場所にいてはバランスを崩してしまうため、源へ戻らなければなりません。私たち皆がいつかそうなるのと同じように、すべてにはバランスがあるのです。


目にして、信じられたら、創造してください。


Fire the Gridのエネルギーは故郷に帰る準備をととのえ、空はその旅立ちのために開放されています。私たちは再びその日のエネルギーを取り込み、私たちを経由して創造の源へと送ります。このエネルギーは無垢な潜在力であり、純粋な愛であり、本物の豊かさ、そして純然たる創造力です。同じ1つの目的のために1時間、心をひとつに合わせた何百万人のエネルギーには非常にパワフルな顕在力があります。


人類を再び一時間の間ひとつにするようにと、私は言われています。共に座って、世界の将来をよく考えましょう。これは最も純粋な意図による、地球上での創造の一時間となるでしょう。瞑想、祈り、思考、音楽、意図、、私たちがそうありたいと願う世界を明らかにするため、あなたに合うツールを何でも使ってみましょう。何百万という人たちが座って、より良いものを明確にしていく、調和と喜びが等しくバランスした世界、、そんな様子を想像してみてください。私たちは一時間集って、世界が満たされた様子、すべてに豊かさが行き渡った世界、喜びに満ちた体験の世界のビジョンを分かち合います。この世界には、全人類のための純然たる潜在力があります。

この様子を心に、世界がどんな風に見えるか、心の中で描き始めましょう。青々とした野原、美しく澄んだ川、きれいな空気、全ての人々のための豊かさ、ほほえむ人々、幸福、お腹が満たされ、大切に思われている様子を。分かち合い、協力的な人々も見てください。どんな風に見えるかって?シンプルに想像し、リアルに心に描いてください。イマジネーションは私たちの創造の絵筆です。この特別なエネルギーに満ちた時を見てください。創造されていく様子を、みな一緒に創造を思い描きましょう。あなたは一人ではないということを思い出してください。何百万という人々と共に新しい世界を導き出そうとしているのです。


あなたの夢の中に細かく描き込んでください。あなたが望む美しさすべてを見てください。色と大きな喜びもそこに足しましょう。細かな部分まで描くほど、私たちの意図も目に見える形になりやすくなります。世界の人々が互いの間だけでなく、地球自身とも調和的に暮らしているのを見てください。地球とすべての人類双方の向上のため、技術開発は自然(nature)と連動する形へと方向転換し、全ての向上のために共に働く様子を思い描いてください。人々が古い考えに囚われず、新しく、より良き健全な着想を分かち合う様を思い描いてください。変化の風は導かれ、意識的に私たちの進路を決めるチャンスです。偉大なる集結の時であり、より良き道の建設のため心ひとつになる時であり、排他的でない道を歩む時です。私たちは世界を変えられます。そしてそれは私たちのハートと知性から始まるのです。


このエネルギーはリオ・デ・ジャネイロ当地時間2009年7月28日19時19分‐日本時間では7月29日の朝7時19分‐にあなたに届きます。エネルギーは一日中届いていますが、最もよく作用するのはこの時間で、そこから一時間その状態が続きます。


最初のFTGの鍵が喜びと感謝ならば、今回の第二段階への参加の主要部分は、あなたが誰なのか、そして宇宙においてのあなたならではの役割を明確にすることです。平和とすべてのための豊かさを視覚化してください。どのような世界で生活を営むのか、選択する時です。事実とは思えないようなものが見えたとしても、すべてがそのものの素晴らしさの中に在るのを見てください。すべての人が分かちあい気遣いあう共同体を心に描いてください。持続可能で地球にやさしい、たくさんの仕組みを持った世界を描いてください。人々の必要や願いが、互いに愛と平和的に協力することで満たされ、すべての者の利益になる様子を見ましょう!あなたの目にはどんな風に見えるでしょう?周囲の人々が仲良く暮らしています。まさに私たちが選択したように、世界の子供たちは快適で喜びの中にいます。偉大な母なる地球を含めた全てのニーズを満たすための道程を互いに分かち合い助け合う惑星。この世界を内側から変えることのできる新人類の子供たちがいます。彼らはこの運動のリーダーとなるでしょう。私たちは彼らがたどる道を切り開いているところなのです。


Fire the Gridは変化のためのムーブメントで、愛と完全性に満ちた場所から実現します。私たちがどれほどたくさんいて、人数が多いほどパワフルになれると実際に示します。そして、この世界に違いをもたらせると知っている人々の中から、代表者が生まれるでしょう。本当の変化とは今起こっている事だけでなく、将来起こるであろうことにも責任を持てる人たち一人一人から始まるものです。「I am/私は○○である」を受け入れてください。そうすれば、より良き世界の創造という最も崇高な意図を完遂するための「We can/私たちにはできる」を創造することができます。本当のあなたは誰なのか思い出してください:私たちの創造主の神聖なる一片です。他の人々と手をつなぐ時、あなたはとてもパワフルな創造者たちの一部になります。多くの変化がこの世界にやって来ています。集合体としての私たちが持つエネルギーは、それらの変化によってもたらされる結果に影響を与えます。しかし、私たちが自分たちのために現実化する前に、まず健全な惑星と健全な人々を生み出すための時間とエネルギーを注がねばなりません。そして私たちの未来に喜びをもたらすのです。


喜びの中にある時、あなたは高い振動を発します。あなたが高い振動を発する時、私たちは世界に高い波動をもたらします。そして移行は容易になるでしょう。それは穏やかな波形のようなものです。光の存在たちは、私たちが相違点でなく相似点から互いに結びつくように、互いの異なる点はその人の魅力ととらえるようにと言います。目に見える以上のものがあると知る事によってひとつになってください。この時空に影響を与えられると知り、実際そのように行動してください。あなたのベストの一歩を踏み出し、意図が盛り込まれた計画を下に置き、自分自身の庭の手入れをしてください。私たちが自分の庭の手入れをすることで貢献できるプロジェクトはたくさんあり、それはおのずと明らかになっていくでしょう。日々を意図の純粋さを持って過ごす方法が見つけられるかどうかは、その人次第です。


まとめますと、リオ・デ・ジャネイロ時間2009年7月28日午後7時19分‐日本時間では7月29日朝7時19分‐に私たちが行うことは、新世界を創造するために最も純粋な意図を分かち合い、一つに集結することです。個人としての私たち一人一人は地球の真の可能性を理解して結束し、無限の可能性に満ちた世界を実際に創造し始めます。そうした意図を一時間持ってください。その間、ブラジル地下の水晶鉱床に貯められたエネルギーは解き放たれ、私たちを通じて源へ還されます。


Fire the Gridのエネルギーは故郷へ還る準備ができています。リオ・デ・ジャネイロ当地時間2009年7月28日19時19分‐日本時間の7月29日朝7時19分‐、Fire the Grid IIに参加してください。私たちの存在と責任を意識的に選択し、新しい世界を力強く創造していきましょう。





(翻訳:かば、コユキ。掲載6/22)




『FAQ』へ





posted by コユキ at 00:00| FTG(II) 公式サイト日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。